40歳までにサラリーマンから解放されるための情報サイトです。転職を中心にお金から自由になる方法をまとめています。

給料が安くてもモチベーションを保つべき理由と方法3選!

給料が安いから仕事のやる気でない・・・
仕事のモチベーション維持する方法はある?
安月給から脱出したい!

このような悩みを解決します。

給料が安いと仕事のやる気が出ないですよね。

どんなに頑張っても報酬がしょぼくては、モチベーション維持できないのも頷けます。

 

ゆん
どんなに頑張っても給料が上がらないなら転職がおすすめ。終身雇用は崩壊しているから、1つの企業に尽くす意味がないよ。

 

そこで今回は、給料が安い中でもモチベーションを維持するための方法と、給料そのものを上げる方法をまとめました。

最後まで読めば、給料が安くて嘆く生活からおさらばして、仕事そのものにやりがいを見いだせるようになるでしょう。

転職は気楽にする時代です

  • めんどうな書類作成や面接日程調整は、転職エージェントに丸投げでOK
  • 料金は完全無料なので使い放題。
  • 社会人の2人に1人が転職しています。

 

ゆん
僕は2回転職して年収が100万円ほど上がりました。人間関係の悩みも解消されて、気楽に働けています!

 

本当に役立った転職エージェント

doda

特徴:利用者満足度が最高評価。求人と担当の質が良すぎる。キャリア相談が無料はヤバイ。

リクルートエージェント

特徴:転職実績NO.1。非公開求人10万件以上。使わない人いるの?

パソナキャリア

特徴:サポートの手厚さに定評あり。女性向け案件が多い。転職経験がない人におすすめ。

JAC Recruitment

特徴:高収入求人が多数。ハイクラス向け。担当者の質が非常に高くてビビった。

【無駄じゃない】給料が安くてもモチベーション維持すべき3つの理由

ここでは、給料が安くてもモチベーション維持すべき理由を解説します。

「給料が安いのに頑張ってもムダ!」という意見もありますが、本当にそうでしょうか。

1.スキルは裏切らないから

給料が安くてもモチベーション維持すべき1つ目の理由は、スキルがあなたを裏切ることはないからです。

磨いたスキルはあなたの武器となり、働いてお金を稼ぐうえでかなり役立ちますよ。

給料が安い環境で働いていても、スキルは身に付きます。

事務員で毎日ExcelやWordに触れている人なら、もっと良い給料の職場の事務でも十分やっていけるでしょう。

普段から何気なくしている作業は、他人から見ればすごいスキルだったりします。

 

ゆん
安い給料で働くのは辛い。だけどスキルは裏切らない。

 

2.転職で有利になる可能性があるから

給料が安くてもモチベーション維持すべき2つ目の理由は、転職で有利になるかもしないからです。

誰でも安月給で働くなんて嫌ですよね。

良いとはいえない環境で頑張り続けたことと、その環境から抜け出そうとしたという「根性」が転職エージェントに認められれば、推薦をありえます。

上述したように、給料に関係なく頑張ればスキルは身につきます。

スキルを身に着けて今より良い待遇の会社に転職するために、給料が安くてもモチベーション維持すべきです。

 

ゆん
給料に不満なら、転職を見据えて行動しよう

 

ゆん
僕は2回転職して年収が100万円ほど上がりました。人間関係の悩みも解消されて、気楽に働けています!

 

行動はすぐにすべきです。

なぜなら、「後でいいか」と後回しにすると、一生やらないから。

やる気になった「今」を無駄にして、まだ苦しみ続けたいのですか?

ちなみに、求人は早い者勝ちですよ。

 

本当に役立った転職エージェント

doda

特徴:利用者満足度が最高評価。優良求人が多数。本当に使いやすい。

リクルートエージェント

特徴:求人数業界NO.1。非公開求人がとにかく多い。迷わず登録すべきでしょう。

パソナキャリア

特徴:サポートの手厚さに定評あり。女性向け案件が多い。転職経験がない人におすすめ。

JAC Recruitment

特徴:高収入求人が多数。ハイクラス向け。ハイクラスにふさわしく担当者の質が非常に高い。

3.さぼり癖がつくと直らないから

給料が安くてもモチベーション維持すべき3つ目の理由は、さぼり癖がつくと直らないからです。

給料が安いからといって仕事をさぼると、評価は下がるしスキルもつきません。

今の給料に不満があって「給料安い モチベーション」などと検索しているのに、仕事をさぼったままでは何も変えられませんよ。

さぼり癖はなかなか直せないものです。

転職後苦労しないために、給料が安くても手抜きはしないでくださいね。

 

ゆん
安月給で仕事量が多い人は転職すべき!もっと楽に稼げる環境はあるよ。

 

給料が安い!モチベーション維持できないときの対処法

ここでは、給料が安いせいでモチベーション維持できない時の対処法をお伝えします。

仕事のやる気はでませんよね・・・

1.なぜその仕事を始めたのか思い出す

給料が安くてモチベーションが維持できないときは、初心にかえるという方法があります。

なぜその仕事に就いたのか思い出すことで、過去の情熱を思い出せればモチベーションにつながるでしょう。

日々の仕事に忙殺されて忘れていたことを思い出してください。

何かしら希望をもって入社したはずです。

仕事に対してこだわりがなく、なんとなく就いた人の場合は効果が薄い方法でしょう。

2.スキルのためだと言い聞かせる

仕事のモチベーション維持ができないときの対処法2つ目は、スキルのためだと言い聞かせることです。

仕事がつまらなくて給料が安くても、転職のための修行だと思えば乗り越えられます。

成功した未来の自分を想像して、スキルアップに励んでください。

人生で一番若いのは今日です。

今日から意識を変えて、自分のために努力しましょう。

 

人生に疲れた時こそ成長のチャンス!僕が絶望から復活できた理由と対処法

 

3.転職活動する

仕事のモチベーション維持ができないときの対処法3つ目は、転職活動することです。

転職活動すると、あなたが知らない世界に触れることができます。

今の職場より給料が2倍も高い求人や、休みが多くて残業もない完璧ホワイトな職場がこんなにもあるのだと驚くことでしょう。

あなたの人生をより幸せなものにするために、今の辛い環境から抜け出すために転職活動するのです。

 

ゆん
僕は2回転職して年収が100万円ほど上がりました。人間関係の悩みも解消されて、気楽に働けています!

 

行動はすぐにすべきです。

なぜなら、「後でいいか」と後回しにすると、一生やらないから。

やる気になった「今」を無駄にして、まだ苦しみ続けたいのですか?

ちなみに、求人は早い者勝ちですよ。

 

本当に役立った転職エージェント

doda

特徴:利用者満足度が最高評価。優良求人が多数。本当に使いやすい。

リクルートエージェント

特徴:求人数業界NO.1。非公開求人がとにかく多い。迷わず登録すべきでしょう。

パソナキャリア

特徴:サポートの手厚さに定評あり。女性向け案件が多い。転職経験がない人におすすめ。

JAC Recruitment

特徴:高収入求人が多数。ハイクラス向け。ハイクラスにふさわしく担当者の質が非常に高い。

給料が安いならモチベーション維持はムダという意見はアホ

ここでは、「給料が安いならモチベーションを維持しなくてよい」という意見に反論します。

「安月給ならモチベーションは維持しなくていい」とか言ってる人はアホです。

資本主義が全くわかっていない、教養がない人なのでしょう。

 

ゆん
なぜ給料が安いのかすら知らないのに、何を知った気になっているんだか。

 

  • スキルがない
  • 能力が低い
  • 学歴がない
  • 障害や病気でやむを得ない

 

給料が安い仕事についているということは、大きく上の4パターンが想定されます。

つまり、労働者として価値が低いから報酬=給料も安いということです。

給料が高い人は何かしらの強みがあります。

だからこそ、強みに応じた報酬=給料も高いのです。

手っ取り早くあなたの価値を上げるには、スキルを身に着けるしかありません。

スキルを身に着けるには、真剣に仕事に取り組まなければなりません。

真剣に仕事に取り組むには、モチベーションを維持しなければなりません。

 

ゆん
給料を上げるには転職するしかない。転職するにはスキルが必要!だからモチベーションは大事!!

 

 

繰り返しますが、「給料が安いからモチベーション維持はムダ」とか言っている人はアホです。

 

  • スキルがあれば何かしらの専門職につけます。
  • 能力が高ければ、あらゆる仕事に適応して活躍できます。
  • 学歴があれば、そこそこの企業に簡単に就職できます。

 

モチベーションを維持しなければ、何もできませんよね。

 

まずはスキルを身に着けてください。

スキルを身につければ、能力は勝手についてきます。

学歴は気にしなくていいです。

 

そうすれば、あなたはいつの間にか、優良企業で高給取りになっているでしょう。

 

【実証済み】転職が怖い!動けない時に役立ったマインドセットを紹介

 

どうしても給料が安くてモチベーションが保てないなら転職すべき

どんなに頑張っても、給料が安いせいで働くモチベーションを保てないなら転職すべきです。

つまらない仕事を続けるという「選択」をしているのはあなたです。

あなたが、給料が安いまま「行動しない」という選択をしているから、仕事に対するモチベーションが下がっています。

つまり、あなたが「行動する」という選択をすれば、いつでも自分が望む環境にいけるということです。

ストレスが少なくて給料も高い優良企業は、たくさんあります。

無理して辛い環境で頑張るだけ損です。

転職活動する際は働きながら効率よく動くために、転職エージェントの利用がおすすめです。

推薦状付きで応募できるので一次選考に通りやすく、非公開求人を紹介されるというメリットがあります。

面接の日時設定や面接対策、職務経歴書のチェックといった面倒なことをしてくれるので、スムーズに転職活動を終わらせたい人はぜひご利用ください。

 

ゆん
僕は転職を2回しましたが、転職エージェントがほとんど手続きしてくれるので楽でした。

 

 

行動はすぐにすべきです。

なぜなら、「後でいいか」と後回しにすると、一生やらないから。

やる気になった「今」を無駄にして、まだ苦しみ続けたいのですか?

ちなみに、求人は早い者勝ちですよ。

 

転職エージェントのメリット7つ

  1. 料金が完全無料
  2. 希望を伝えるだけで求人を勝手に探してくれる
  3. 非公開求人の紹介がある
  4. 推薦状を送ってくれるので書類選考(一次選考)に通りやすくなる
  5. 転職のプロが相談にいつでも乗ってくれる
  6. 応募から面接日程調整まで手続してくれる
  7. 給与交渉もしてもらえる

 

転職エージェントは完全無料で利用できます。

推薦状付きで応募してくれるので、書類選考に通りやすい点が最大のメリットだと感じました。

非公開求人も紹介してくれるので、転職エージェントを使わない人より内定をとれる確率が高いです。

 

転職エージェントのデメリット3つ

  1. メールが多い
  2. 的外れな求人を紹介された
  3. サポート期間が短いサービスがあった

 

 

ゆん
転職エージェント最大のデメリットは、求人情報のメールが多すぎること。全く興味ない求人ばかり紹介されてイラっとしたこともあります。

 

 

転職エージェントのメリットとデメリットを把握したうえで、使ってみたいと思った人は以下のサービスがおすすめです。

転職エージェントごとに得意分野が違うので、複数のサービスに登録すれば弱点を補うことができます。

 

本当に役立った転職エージェント

doda

特徴:利用者満足度が最高評価。優良求人が多数。本当に使いやすい。

リクルートエージェント

特徴:求人数業界NO.1。非公開求人がとにかく多い。迷わず登録すべきでしょう。

パソナキャリア

特徴:サポートの手厚さに定評あり。女性向け案件が多い。転職経験がない人におすすめ。

ビズリーチ

特徴:高収入求人が多数。ハイクラス向け。スカウト機能で楽に転職できる。

 

 

ゆん
転職エージェントとは相性問題があります。相性が悪いと転職活動がうまくいかないので、3社以上の利用がおすすめです。ちなみに料金は完全無料(ビズリーチは有料コースあり)ですよ。

 

転職活動の始め方や、内定をとるためのコツは以下の記事でまとめています。

上記4社以外に役立つ転職サービスも紹介しているので、登録済みの方は以下の記事をご活用ください。