40歳までにサラリーマンから解放されるための情報サイトです。転職を中心にお金から自由になる方法をまとめています。
転職活動で休みすぎて会社にバレる?【6つの対処法と時短の工夫】

転職活動で休みすぎて会社にバレる?【6つの対処法と時短の工夫】

転職活動で休みすぎて会社にバレる?【6つの対処法と時短の工夫】

転職の時間が取れない…転職活動のせいで仕事を休みすぎたらバレる?
転職活動中ってことは職場の人にバレたくない。バレない方法は?
転職活動したいけど有休が足りない…どうすればいい?!

このような悩みを解決します。

  1. 転職活動で仕事を休んでもバレない方法
  2. 転職活動が会社にバレる理由7つ
  3. 有休が足りない時に休む方法
  4. 転職活動で仕事を休みすぎない時短の工夫

【転職教室】管理人の経歴

  1. 医療法人(人事部)→パワハラ受けて転職
  2. 学校法人→なんか合わなくて2度目の転職
  3. 人材系法人→のびのび正社員

 

ゆん
当サイトの記事は、2度の転職経験と元人事部の目線で執筆しています。

 

転職活動は、どうしても平日に休みを取らなければならなくなりますよね。

何の工夫もしなければ会社にバレるかもしれませんが、きちんと対策を取っていればバレることはまずありません。

今回は、転職活動で休みすぎても会社に疑われないようにする方法を6つまとめました。

最後まで読めば、安心して転職活動に集中できるようになり、仕事を休みすぎても堂々としていられるでしょう。

ゆん
仕事を休まないで済むように、転職活動を時短する方法もご紹介します!

 

スポンサーリンク

転職活動で休みすぎ?会社にバレたらどうなる?

転職活動は、どうしても平日に行かなければならない日がありますよね。

面接や見学は平日に行われるのが普通なので、「また仕事を休まなきゃなのか…バレないか心配だ…」と不安になるのは当然です。

結論からいうと、転職活動で仕事を休みすぎても会社にバレることはありません。

なぜなら、会社に休む連絡をする必要はあっても、「休む理由」を話す義務はないから。

これまで休みをとっていなかった人がいきなり休みだしたら「どうしたんだろう?」とは思われます。

しかし、理由をあなたが話さなければ、転職活動のために休んでいるという事実はバレません。

適当なことを返しておけば深く追及されることはないので、休みすぎてもバレませんよ。

働き方改革が進んだおかげで、有休の取得は義務化されていますし。

ゆん
筆者は2回転職していますが、連続で3日休んでも「大丈夫?」と聞かれただけですね。

 

ただし、上司や同僚から探られる可能性は十分にあります。

口を滑らせると、一瞬で「あの人辞めるんだって。転職するんだって…」と広がるので注意しましょう。

噂になると上司に呼び出されて、「なぜ転職活動をしているのか」「何が不満なのか」といったことを面談で聞かれると思います。

非常に面倒くさいですね。

その際は正直に、「キャリアのため」「やりたいことが見つかった」などと、ポジティブな理由を答えましょう。

退職を引き止められて残ったら後悔する?【揺らぐ気持ちとの向き合い方】でまとめていますが、「転職活動」そのものを給与アップの交渉材料にすることもできます。

ここでは、「転職活動で休みすぎてもバレることはない」という事実をご確認ください。

ゆん
万が一、会社にバレたとしても面談で呼び出されるくらいです。

 

なぜなら、会社があなたの転職を引き止める権利はないから。

退職に関しては労働基準法で守られてるので、会社が転職を阻止することは不可能です。

ただし、会社にいる時間が長く感じるかもしれませんね。

転職活動で休みすぎた?会社にバレる7つの理由

ここでは、転職活動が会社にバレる理由を7つご紹介します。

株式会社ビズヒッツが調査した結果によると、転職活動が会社にバレた理由で最も多いのは「転職活動中の姿を見られた」ことでした。

休みすぎが原因でバレるケースは、3番目に多いようですね。

確率にすると14%ほどなので、100人中14人が休みすぎでバレる計算になります。

 

Reasons for changing jobs

出典:ビズヒッツ(【転職活動がバレた理由ランキング】男女257人アンケート調査)

 

上記の表から、自分が気を付けていれば転職活動が会社にバレることは、ほとんどないことがわかります。

「1位:転職活動中の姿が見られる」のは会社の近くを通るからですし、「2位:一部の人に打ち明けた」は自爆ですからね。

「4位、6位、7位」に関しては、完全な不注意でしょう。

ゆん
自分で気を付けていれば、会社にバレることはないですよ。

 

ちなみに、

  • SNSの裏垢でツイートしまくっていた
  • 会社のPCで転職活動の連絡をしていた

なんてことも避けた方が良いです。

なぜなら、社員のSNSを調べる企業は増えているし、会社のPC 履歴は簡単にたどられるから。

このような実例もあるので、会社のPCで転職活動や情報収集するのは避けましょう。

転職活動で休みすぎてもバレない方法6選

ここでは、転職活動で仕事を休みすぎてもバレない方法を6つご紹介します。

ちなみに、仕事を休みすぎて後ろめたい気持ちになっている人は、気にする必要ないですよ。

経験上、辞める会社のことではなく、自分の未来に集中すべきです。

転職活動で休みすぎてもバレない方法

  1. 有給を細切れで取る
  2. 普段から有休をとっておく
  3. SNSで転職ワードをつぶやかない
  4. 今の仕事が好きと言いふらす
  5. 体が弱いふりをしておく
  6. 外出中に面接を受ける

1.有給を細切れで取る

有給休暇を細切れで取ることは、転職活動で休みすぎてバレないようにする方法としておすすめです。

なぜなら、休みたい時にピンポイントで休めるだけでなく、余った分で休むことは普通だから。

面接が午前なら、午前休だけをとれれば十分ですよね。

また、午前休を取得したら、残りの半休を取得するために別日で休むのは当たり前です。

合理的に会社を休めるだけでなく、スムーズに転職活動を勧められるでしょう。

スポンサーリンク

2.普段から有休をとっておく

普段から「休む人」という認識をしてもらうために、有休を適度に使いましょう。

「あの人は有休をとる」と、周囲に思わせておけば、転職活動で仕事を休んでも疑われることがありません。

ゆん
ポイントは、「適度に」休みをとること。休みすぎると有休がなくなります。

 

月に1~3日程度、有休を進んで消化する人という認識になればOKです。

ちなみに、面接を有休消化日にまとめておけば、違和感なく仕事を休んで転職活動に集中できますよ。

3.SNSで転職ワードをつぶやかない

SNSは現代人と切っても切れないツールですが、転職活動しているということはつぶやかないでください。

なぜなら、裏垢でも企業は把握しているから。

新卒の裏垢を調べる企業が増えているように、社員の裏垢を調べる企業もどんどん増えています。

ゆん
裏垢で社員の本音を把握しておけば、会社にとって有利だからです。

 

SNSで厄介なのは、一度書いたら消せないという特徴にあります。

あなたが急いで消したとしても、誰かがコピーやスクショを持っていたら意味がありません。

仕事を休みすぎて会社にバレたくないなら、SNSに書き込むこと自体をやめましょう。

4.今の仕事が好きと言いふらす

「今の仕事が楽しい!」「この会社に入ってよかった!」などと、自分で言いふらしておくことも有効な手段です。

なぜなら、上司や同僚から見たあなたの印象がよくなるから。

ポジティブなことを言う人が好かれる原理と同じです。

ただし、あまり言いすぎると「あの人頭がおかしくなったんじゃないか?」と、別の意味で注目されます。

怪しまれない程度に、言いふらすようにしましょう。

上司にだけ伝えるのもおすすめです。

5.体が弱いふりをしておく

「体調不良を理由に休む」というパフォーマンスを普段からしておく手もあります。

定期的に体調不良で休んでいれば、面接だからという理由で会社を休んでもバレませんからね。

体調不良を心配されることはあっても、まさか転職活動中だとは思われないでしょう。

ゆん
ただし、急に休みがちになったら大病を疑われるかもしれません。

 

面接が本格化する1か月前から休むようにすれば、堂々と休めますよ。

6.外出中に面接を受ける【非推奨】

営業などの外出中に転職活動を済ませるというのも、休みすぎを防止する1つの手です。

ただし、おすすめしません。

なぜなら、バレた時の処分が重くなる可能性が高いから。

勤務時間中のサボりは信頼性を大きく損ないます。

  • 減給
  • 懲戒免職
  • 転職市場価値の下落
  • 転職エージェントから見捨てられる

といったことになりかねません。

信頼を損なった企業で働くことはできませんし、転職先企業の耳に入っても大問題です。

外出中に面接を受けていた強者を知っているので選択肢の一つとして書きましたが、もしやるとしても、自己責任でお願いします。

【時短】転職活動で休みすぎないようにするたった1つの工夫

転職活動で仕事を休みすぎない唯一の方法は、転職エージェントを活用してスケジュール調整することです。

なぜなら、転職エージェントは求人紹介だけでなく、スケジュール管理や書類チェックまでしてくれるから。

忙しい人こそ、転職活動に割く時間を短縮するために活用しましょう。

うまく使えれば、休むことなく転職を済ませることも可能です。

転職エージェントのメリット

  1. 転職活動にかかる時間を大幅に削減
  2. スケジュール管理
  3. 職務経歴書・履歴書チェック
  4. 面接練習
  5. 非公開求人の紹介
  6. 限定求人の紹介
  7. 給与交渉
  8. 書類選考の通過率が上がる

転職エージェントは専属の担当者がつくので、転職経験がない人でも安心して利用することができます。

  • 自分で求人を調べる
  • 応募する
  • 面接日程を決める

といった、時間がかかる面倒なことをしてもらえるので、時短&スケジュール調整が容易になるのです。

ゆん
転職エージェント経由だからという理由で、書類選考を通過することもあります。

 

注意点としては、複数エージェントを同時に使うことをおすすめします。

なぜなら、エージェントごとに強みが違うから。

対応エリアや業種・職種によって紹介される求人が違うため、複数サービスを活用すれば弱点を補い合うことができます。

料金はすべて無料です。

転職活動で有休が足りない時の対処法2つ

中には、転職先がなかなか決まらなくて有休が足らない人もいるでしょう。

ここでは、転職活動で有休が足りない時の対処法を2つご紹介します。

有休が足りない時の対処法

  1. オンライン面接は可能か相談する
  2. 土日の対応を依頼する

1.オンライン面接は可能か相談する

転職活動で有休が足りないときは、オンライン面接が可能かどうか相談してみましょう。

なぜなら、2020年2月~のコロナ禍の影響で、面接だけでOKの企業が増えているから。

最終面接くらいは会社に来てほしいと要求されるケースは多いですが、事情を説明すれば受け入れてくれる可能性はあります。

ゆん
執筆時はコロナが爆増中(東京・大阪1万人越え)なので、時機も大事ですね。

 

2.土日の対応を依頼する

転職活動で有休が足りないときは、土日に面接や企業見学を依頼することも考えましょう。

「無理では?」と思ったかもしれませんが、土日に出勤する人事は少なくないので、希望はありますよ。

無理だと思い込むのではなく、エージェント経由で聞いてみましょう。

ゆん
筆者は人事経験もありますが、土日の出勤は月2回ほどありましたよ。

 

なぜなら、土日に説明会を開催する場合が多かったから。

平日に説明会(合同説明会)を開いても、参加者が少ないんですよね。

業種や職種にもよると思いますが、人事は土日出勤が意外と多いので、相談してみてください。

【番外編】転職活動で休みすぎた!退職してからの転職活動はアリ?

転職活動がうまくいかないと、嫌なことをどんどん考えてしまいますよね。

「休みすぎてるし、いっそ退職してから転職活動したほうがいいのでは?」と思うことも無理ないでしょう。

結論、退職してから転職活動することは避けた方が良いです。

理由は以下の3つ。

  1. 収入が途絶えることによる不安
  2. 焦って「転職すること」が目的になる
  3. 社会保険の移行手続きが発生する場合も

このように、退職してから転職活動すれば、成功するとは限らないのです。

安易に、退職してから転職すればいいなんて考えないでくださいね。

ゆん
とはいっても、退職してから転職活動を始めたほうがいい人もいます。

 

詳細は、次の仕事決まってないけど辞めるべき人の特徴【デメリットも解説】でまとめているので参考にどうぞ。

まとめ:転職活動で休みすぎて会社にバレることはほとんどない

転職活動で仕事を休みすぎてバレることは、ほとんどありません。

しかし、自分の不注意でしゃべってしまったり、着信があったりしてばれるということはあります。

普段から注意深くしておく必要があるでしょう。

最後に、本記事の内容をまとめます。

転職活動で仕事を休みすぎてもバレない方法は6つでした。

転職活動で休みすぎてもバレない方法

  1. 有給を細切れで取る
  2. 普段から有休をとっておく
  3. SNSで転職ワードをつぶやかない
  4. 今の仕事が好きと言いふらす
  5. 体が弱いふりをしておく
  6. 外出中に面接を受ける

転職活動で有休が足りない時の対処法は以下の2つ。

有休が足りない時の対処法

  1. オンライン面接は可能か相談する
  2. 土日の対応を依頼する
ゆん
転職活動を時短するために、転職エージェントの活用もおすすめですよ。

 

本当に役立った転職エージェント

doda

  • 利用者満足度で最高評価(業界第1位)を獲得。
  • 求人数は13万件以上であり、業界第2位の規模。
  • 20代、30代向けの求人が量・質ともに定評あり。
  • エージェントの質が平均的に高く、初心者でも安心。

リクルートエージェント

  • 転職成功実績が第1位。
  • 求人数が圧倒的業界NO.1(35万件以上)。
  • 非公開求人は業界最多の18.4万件以上。
  • オンラインでの対応もOK。

パソナキャリア

  • 業界第3位の求人数。
  • サポートの手厚さが全サービスで最高評価。
  • 女性向け案件が多く、対応の良さが評判。
  • 東京/神奈川/千葉/埼玉/大阪/名古屋の求人が豊富。

JAC Recruitment

  • 30代以上のハイクラス求人に特化。
  • ハイキャリア・高収入の転職で実績No.1。
  • 担当者が優秀で、提案力が極めて高い。
  • 外資系・日系のハイクラス向け求人の量・質に定評あり。

 

ゆん
転職エージェントを複数活用すれば、相性が良いサービスで効率よく転職できます。

 

 

料金は完全無料です。何社に登録・利用しようが、料金はかかりません。

 

上記4社に登録済みの方は、以下の記事をご覧ください。

 

転職成功率を高める便利サービスや、年代別に特化した転職エージェントを紹介しています。

 

 

繰り返しますが、転職活動が会社にバレるのは不注意が原因です。

凡ミスをする前に、素早く効率的に終わらせたいですね。

それでは!

スポンサーリンク