40歳までにサラリーマンから解放されるための情報サイトです。転職を中心にお金から自由になる方法をまとめています。

【実体験】怖い!退職を言い出せなかった僕があっさり辞められた理由

仕事を辞めたいけど言い出せない!怖い!
勇気が出ない。上司は怖いし、周りに迷惑かけたくない。
どうすれば円満退職できるの?方法はある?
実際に仕事を辞めると言い出せた人の意見を知りたい!

 

このような悩みを解決します。

仕事を辞めたいけど、なかなか言い出せないって辛いですよね。

 

ゆん
僕も怖くて辞めますって言い出せなかったんだけど、考え方を変えたら簡単にいえたよ。

 

今回は、怖くて退職を言い出せなかった僕があっさり退職できた理由と、その方法をお伝えします。

この記事を最後まで読めば、怖いという思いを乗り越えて退職を言い出せるようになり、嫌な会社をスッキリ辞められるでしょう。

退職したらどうなっちゃうのか不安な方は、【実例10個】仕事辞めてもなんとかなる!退職後の心配は不要な理由をご覧ください。

退職後の変化をまとめてあります。

それでは参りましょう。

転職は気楽にする時代です

  • めんどうな書類作成や面接日程調整は、転職エージェントに丸投げでOK
  • 料金は完全無料なので使い放題。
  • 社会人の2人に1人が転職しています。

 

ゆん
僕は2回転職して年収が100万円ほど上がりました。人間関係の悩みも解消されて、気楽に働けています!

 

本当に役立った転職エージェント

doda

特徴:利用者満足度が最高評価。求人と担当の質が良すぎる。キャリア相談が無料はヤバイ。

リクルートエージェント

特徴:転職実績NO.1。非公開求人10万件以上。使わない人いるの?

パソナキャリア

特徴:サポートの手厚さに定評あり。女性向け案件が多い。転職経験がない人におすすめ。

JAC Recruitment

特徴:高収入求人が多数。ハイクラス向け。担当者の質が非常に高くてビビった。

【対処法】怖い!退職を言い出せなかった僕があっさり辞められた理由

ここでは、なかなか退職を言い出せなかった僕が、あっさり退職できた理由とその方法をご紹介します。

今思うと、精神的な面が大きかったです。

1.自分は間違っていないと確信できたから

退職を言い出せなかったのにあっさり退職できた最大の理由は、自分が正しくて相手がおかしいのだから、情け容赦なんていらないと確信できたことです。

僕はパワハラを受けて不安障害になった経験があります。

当時は仕事をなんでも押し付けられていたのですが、これが仕事なのだと洗脳されていました。

 

 

猫さん
典型的なブラックじゃん・・・

 

ゆん
1年目だったから、これが普通だと思っちゃったんだよね。振り返ると異常だったよ・・・

 

精神がおかしくなり、急性虫垂炎にもかかったので本格的にヤバいと思い、厚労省管轄のパワハラ相談室にメールしました。

返信内容ではっとさせられた文面が、以下の通りです。*一部抜粋

 

このような行為がパワハラに該当するのか?というお悩み相談でしたが、問題はそこではありません。

あなたが心に傷を負い、心身に異常をきたしていることが問題なのです。

ハラスメントに該当しない場合もありますが、今回○○様のご相談内容を拝読した限りでは、間違いなくハラスメントと言えます。

至急、人事部に相談してください。もし法人内で対処されないようでしたら、再度ご連絡いただければと思います。我々の方で対処させていただきます。

 

パワハラやモラハラに該当するかが問題なのではなく、ハラスメントを受けた人がどのように感じているかが重要なのです。

少しでも精神的・肉体的に苦痛を感じているなら、ハラスメントに該当する可能性があります。

僕は精神的に苦痛と恐怖を感じていたので、自分の感覚は間違っていないと確信しました。

 

猫さん
1年目で壮絶な経験をしてるんだね・・・

 

ゆん
あの経験で強くなったと思うよ。自分が正しいとわかったから容赦しなかったし。

 

企業と上司を敵認定できたので、自分のことだけを考えて、退職を言い出せました。

 

精神的理由で仕事を休みたい人へ【不安障害になった僕が伝えたいこと】

 

2.辞めた後の職場や人間関係なんてどうでもいいから

退職を怖くて言い出せなかった時の自分は、辞めた後のことが心配だったからです。

しかし、不安障害と虫垂炎になって、「なぜ自分がこんな目に合わされているんだ?」という反骨精神が芽生えました。

そこにパワハラ相談室の方から援護射撃を受けて、「辞めた後のことなんてどうでもいい。自分を潰そうとしてきた会社のことなんて気にかける必要がない」という思考になったのです。

退職することが自分の幸せで、そのための犠牲(会社)は仕方ないよね!というわけで、あっさり退職を言い出せました。

ドン引きする方もいるでしょうが、ブラック企業でメンタルがおかしくなるまで働いて、体を壊してから反論してくださいね。

 

猫さん
退職願の受理はスムーズだったの?

 

ゆん
拍子抜けするくらいスムーズだった!ヤベー奴認定されてたからかも笑

 

3.自分が楽になるには退職するしかなかったから

僕が退職を言い出せた3つ目の理由は、自分が楽になるには退職する以外の選択肢がなかったからです。

あのまま働いていたら冗談抜きで死ぬと思っていました。

仕事で悩んで死ぬなんてばからしいという反骨精神ができてからは、周囲なんてどうでもよかったです。

一度決心してからは、あれだけ怖くて言い出せなかった「辞める」という言葉が簡単に出ました。

 

ゆん
退職して思ったのは、誰にも適した職場があるということ。無理に働きづらい環境を選ぶ必要なんてないよ。

 

【最終手段】どうしても退職を言い出せない・怖い人は退職代行を使えば簡単に辞められる

どうしても退職を言い出せない、怖いという人は、退職代行サービスを活用しましょう。

退職代行サービスとは、あなたの代わりに退職手続きをしてくれるサービスのことをいいます。

一度も会社に行かず辞められるので、退職を受け入れてもらえない人や、職場・上司とは一切関わりたくない人におすすめです。

 

ゆん
退職代行サービスを利用すれば、明日にでも仕事を辞めることができるよ!

 

  1. 料金は2.5万円~6万円ほど
  2. 一度も会社に行かずに辞められる
  3. 有休や未払い残業代の交渉もできる(法適合組織なら)
  4. 24時間、全国どこでも対応可能
  5. LINE・メールで無料相談できる

 

退職代行サービスの流れとしては、以下の5ステップです。

  1. スマホで無料相談する
  2. 退職代行を依頼する
  3. 料金を支払う
  4. 待つ
  5. 退職完了の連絡が来る

退職代行ならば「退職を言い出せない!怖いんです!」などと悩む必要もなく、退職することができます。

有休消化や未払い残業といった交渉も代行OKです。

ただし、法適合の労働組合や弁護士法人に依頼すべきでしょう。

資格がないと非弁行為という違法行為に該当するので、合法的に対処できる法適合の労働組合や弁護士法人への依頼が安心で確実でしょう。

おすすめは、以下の3サービスです。

  • 退職代行ガーディアン
    5.0

    ①東京都労働委員会に認証された、法適合の合同労働組合が運営する退職代行サービス。
    ②法適合の合同労働組合なので、本来は弁護士しか対応できない未払い賃金や退職金などの交渉も可能。
    ③民間企業が提供する退職代行サービスと同程度の安い料金で、弁護士事務所レベルの確実性と専門性を備えたサービスを提供。
    ④一般的な相場で、確実性と信頼性を求める方におすすめの退職代行サービス。

    1.料金

    29,800円(税込)。

    2.対象地域

    全国。LINE・メールで気軽に相談できる。

    3.受付時間

    24時間。年中無休。

    4.追加料金

    一切なし。

  • 弁護士法人みやびの退職代行サービス
    5.0

    ①法律のプロである弁護士が直接対応してくれるので、「安心感」「確実性」「信頼性」が高い退職代行サービス。
    ②弁護士が交渉するのでブラック企業相手に強く、損害賠償請求も可能。
    ③LINEやメールで24時間無料相談できる。
    ④労働組合や一般の代行会社では対応できない、未払い賃金や退職金、有休消化などの交渉が必要な場合におすすめ。

    1.料金

    55,000円(税込)。

    2.対象地域

    全国。LINE・メールで気軽に相談できる。

    3.受付時間

    24時間。年中無休。

    4.追加料金

    あり(未払い残業代/退職金は回収額の20%)。

  • 退職代行Jobs
    4.0

    ①株式会社アイリスが運営する民間の退職代行サービス。
    ②顧問弁護士はセラピストの資格も持っているので、心理カウンセリングを無料で受けることができる。
    ③退職代行Jobsと提携している人材紹介会社を利用して転職をすると、最大で3万円のお祝い金がもらえるので、実質無料で利用可能。
    ④可能な限り即日即時対応を心がけているため、今日明日にでも会社を辞めたいという人におすすめの退職代行サービス。

    1.料金

    【今だけ!】26,000円(税込)。

    2.対象地域

    全国。LINE・メールで気軽に相談できる。

    3.受付時間

    24時間(am1:00~6:00は自動応答対応。翌朝に返事がある)。

    4.追加料金

    あり(2,000円~)。

退職代行について、より詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

 

クズや甘えと言われる退職代行を使う人が圧倒的に賢い理由を解説

 

【原因】退職を言い出せない人はなぜ「怖い」と思うのか

ここでは、退職を言い出せない人がなぜ「怖い」と思うのか、原因を探っていきます。

原因は4つあります。

1.上司が怖いから

 

上記のように、言葉では受け入れつつ退職させてくれない上司が一番厄介で怖いです。

裏で何をしてくるかわかったものではありません。

 

ゆん
あー、わかる。こういう上司って、敵に回すとネチネチやってくるし威圧的で怖いんだよね。

 

上司というだけでも近寄りがたいのに、高圧的だと委縮してしまうでしょう。

上司に少なからず威圧感や恐れを抱いている場合、定職を言い出せなくなりがちです。

 

直属の上司と関わりたくない人へ!低ストレスでうまく付き合う方法

 

2.会社に引きとめられるから

 

会社に引きとめられる、引きとめられると思うことも、退職を言い出しにくい原因になります。

知ってほしいのは、引きとめてくるのはあなたが優秀だからではなく、会社が困るからということです。

微塵もあなたのことを思っていませんよ。

 

ゆん
社員は交換可能な部品だと思われていることが多いよ・・・

 

もちろん、本当に優秀で辞めてほしくないパターンもありますが、多くの場合はそうではありません。

会社にとって不都合だから、あれこれ理由付けして引きとめてくるだけです。

心優しい人は引きとめられて喜ぶかもしれませんが、裏にどす黒いものがあることをお知りおきください。

3.周囲に迷惑をかけると思い込んでいるから

 

退職すると、周囲に迷惑がかかると思い込んでいる人は多いのではないでしょうか。

残っている人に迷惑をかけたくない、お世話になったあの人に恩をあだで返したくないというのはわかります。

ここで1つ、質問を投げましょう。

「自分が辞めて、本当に周囲の人に迷惑をかけると思っていますか?」

企業は、一人いなくなったところで回らなくなるなんてことはあり得ません。

もし回らなくなったのなら、企業体質に問題があるので遅かれ早かれつぶれます。

つまり、あなた一人が退職したところで、たいして迷惑はかからないのです。

辞めた後のことではなく、次の自分の人生を考えましょう。

 

猫さん
でも、自分がやっていた業務は他の人に回るわけじゃん?迷惑じゃないの?

 

ゆん
ブラックだと一人に押し付けるから迷惑だろうね。実際は複数の人に、影響が出ないように分担するから大した影響はないはずだよ。迷惑になってるなら、企業体質がおかしいか上司が無能なだけ。

 

4.自分に適した環境を「まだ」知らないから

 

 

退職・転職してよかったと感じている人は、それだけ辛い環境に身を置いていたということです。

退職を伝えた後に、自分に合う環境、自分が活きる職場は必ずあります。

あなたは「まだ」その職場に出会っていないだけです。

そんな職場があるのかと不安になるでしょうが、そのために転職サイト・転職エージェントがあります。

特に転職エージェントなら、要望を細かく伝えて待っていれば理想の案件をもってきてくれるので、使わない手はないでしょう。

 

ゆん
僕は2回転職して年収が100万円ほど上がりました。人間関係の悩みも解消されて、気楽に働けています!

 

行動はすぐにすべきです。

なぜなら、「後でいいか」と後回しにすると、一生やらないから。

やる気になった「今」を無駄にして、まだ苦しみ続けたいのですか?

ちなみに、求人は早い者勝ちですよ。

 

本当に役立った転職エージェント

doda

特徴:利用者満足度が最高評価。優良求人が多数。本当に使いやすい。

リクルートエージェント

特徴:求人数業界NO.1。非公開求人がとにかく多い。迷わず登録すべきでしょう。

パソナキャリア

特徴:サポートの手厚さに定評あり。女性向け案件が多い。転職経験がない人におすすめ。

JAC Recruitment

特徴:高収入求人が多数。ハイクラス向け。ハイクラスにふさわしく担当者の質が非常に高い。

【急げ!】怖いから退職をずっと言い出せずにいると損をする

退職を言い出せないと、損をするって知っていましたか?

具体的には、以下のようなデメリットがあります。

 

  1. 転職市場価値が下がる
  2. スキルアップできない
  3. 年齢で転職が不利になる

 

1.転職市場価値が下がる

退職できないことは、無駄に時間を過ごすことになります。

転職のチャンスをことごとく失ってることを理解しましょう。

スキル・経験・年齢など、複数の要素で転職におけるあなたの市場価値が決まります。

特にIT系では、25歳以上は採用しないなど、年齢に重きを置いた転職条件を設定しているのです。

退職を言い出せないと悩んでいるうちに、あなたの価値がなくならないとは限りませんよ。

 

ゆん
善は急げ!

 

2.スキルアップできない

仕事を辞めようか悩んでいる人が、仕事に真剣に向き合えるでしょうか。

おそらく難しいでしょう。

仕事に真剣でないのに、スキルアップできるはずもありません。

そうしている間にも、他の人はどんどんスキルを身に着けていくわけです。

退職を言い出せないと悩むことは、おいていかれていますよ。

3.年齢で転職が不利になる

少し触れましたが、転職では年齢が大きなネックになります。

40代・50代の転職が厳しいのは周知の事実の通りです。

年齢が1歳でも上がると、容赦なく書類選考で落とされます。

希望の職種には限りがあるので、退職を決断したのならすぐに伝えるべきです。

ずるずると先延ばしにした結果、転職先がなかったなんてことにならないようにしましょう。

 

【実証済み】転職が怖い!動けない時に役立ったマインドセットを紹介

 

【円満退職】「怖い」とおさらば!退職を堂々と言い出せるコツ

 

ここでは、退職を堂々と伝えるためのコツをご紹介します。

少し工夫するだけなので、周囲に迷惑をかけたくない人は必読です。

実際に退職した後、どうなるのか知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

【実例10個】仕事辞めてもなんとかなる!退職後の心配は不要な理由

 

1.ポジティブな退職理由を書き出す

円満に退職を伝えるためには、退職理由を書き出すことから始めましょう。

ポジティブな理由だとなおよいです。

 

  • やりたいことが見つかった
  • 別の業界で挑戦してみたい
  • 自分がもっと生きる環境を探したい

 

など、次のステージに行くため退職したいのだと伝えましょう。

 

  • 仕事がつまらない
  • 人間関係が嫌
  • 働きたくない

 

といったネガティブな理由だと、周囲に悪い印象を与えかねません。

本当はネガティブな理由でもいいので、理由を聞かれたらポジティブな理由で退職したいと伝えてください。

 

ゆん
日本人は他人の足を引っ張るのが大好きだから、油断しないでね

 

2.繁忙期を避ける

繁忙期を避けて退職を伝えることも、有効なテクニックです。

想像すればわかると思いますが、忙しい時期に辞めたいなんて言われたら腹が立ちます。

お前の相手なんてしてられん!と、スルーされても文句は言えません。

きちんと向き合ってくれそうな時期を見極めて、退職希望を伝えるようにしましょう。

退職を伝えたら引き止められることもあります。

もし引き止められたら、退職を引き止められたら出世のチャンス?!後悔しないためにすべきことをご覧ください。

本当に退職することが正解なのかわかります。

3.信頼できる人に相談する

信頼できる人に相談するだけでも、退職を言い出せるきっかけになります。

あなたが仕事を辞めたいと話せば、きっとあなたが退職できるように援護してくれるはずです。

可能なら退職・転職経験がある人に相談してください。

自分が置かれた状況や希望を整理するきっかけになります。

また、自分では思いつかない対処法を教えてもらえるかもしれないので、恥ずかしがらずに相談しましょう。

 

ゆん
相談する相手選びは重要だよ。言いふらされたらたまったもんじゃないからね。

 

まとめ:どうしても退職を言い出せない、怖いなら退職代行を使おう

退職を言い出せないことは、相当辛いですよね。

僕自身もそうだったので、痛いほどわかります。

しかし、今だからいえることは、勇気を出して退職してよかったということです。

自分が活きる環境に身を置くことの幸せを実感しています。

また、退職する前に転職活動を始めることがおすすめです。

次の職場が決まっていれば安心して辞められますし、企業はたくさんあると知れるだけでも有意義でしょう。

最後になりますが、退職したいけど言い出せない人は退職代行に任せていいんですからね。

自分の心身が、何より大事だと痛感した僕がいえるアドバイスです。

  • 退職代行ガーディアン
    5.0

    ①東京都労働委員会に認証された、法適合の合同労働組合が運営する退職代行サービス。
    ②法適合の合同労働組合なので、本来は弁護士しか対応できない未払い賃金や退職金などの交渉も可能。
    ③民間企業が提供する退職代行サービスと同程度の安い料金で、弁護士事務所レベルの確実性と専門性を備えたサービスを提供。
    ④一般的な相場で、確実性と信頼性を求める方におすすめの退職代行サービス。

    1.料金

    29,800円(税込)。

    2.対象地域

    全国。LINE・メールで気軽に相談できる。

    3.受付時間

    24時間。年中無休。

    4.追加料金

    一切なし。

  • 弁護士法人みやびの退職代行サービス
    5.0

    ①法律のプロである弁護士が直接対応してくれるので、「安心感」「確実性」「信頼性」が高い退職代行サービス。
    ②弁護士が交渉するのでブラック企業相手に強く、損害賠償請求も可能。
    ③LINEやメールで24時間無料相談できる。
    ④労働組合や一般の代行会社では対応できない、未払い賃金や退職金、有休消化などの交渉が必要な場合におすすめ。

    1.料金

    55,000円(税込)。

    2.対象地域

    全国。LINE・メールで気軽に相談できる。

    3.受付時間

    24時間。年中無休。

    4.追加料金

    あり(未払い残業代/退職金は回収額の20%)。

  • 退職代行Jobs
    4.0

    ①株式会社アイリスが運営する民間の退職代行サービス。
    ②顧問弁護士はセラピストの資格も持っているので、心理カウンセリングを無料で受けることができる。
    ③退職代行Jobsと提携している人材紹介会社を利用して転職をすると、最大で3万円のお祝い金がもらえるので、実質無料で利用可能。
    ④可能な限り即日即時対応を心がけているため、今日明日にでも会社を辞めたいという人におすすめの退職代行サービス。

    1.料金

    【今だけ!】26,000円(税込)。

    2.対象地域

    全国。LINE・メールで気軽に相談できる。

    3.受付時間

    24時間(am1:00~6:00は自動応答対応。翌朝に返事がある)。

    4.追加料金

    あり(2,000円~)。

クズや甘えと言われる退職代行を使う人が圧倒的に賢い理由を解説

「転職」は人生のステップアップ

転職活動する際は働きながら効率よく動くために、転職エージェントの利用がおすすめです。

推薦状付きで応募できるので一次選考に通りやすく、非公開求人を紹介されるというメリットもあります。

面接の日時設定や面接対策、職務経歴書のチェックといった面倒なことをしてくれるので、スムーズに転職活動を終わらせたい人はぜひご利用ください。

 

ゆん
僕は2回転職して年収が100万円ほど上がりました。人間関係の悩みも解消されて、気楽に働けています!

 

 

行動はすぐにすべきです。

なぜなら、「後でいいか」と後回しにすると、一生やらないから。

やる気になった「今」を無駄にして、まだ苦しみ続けたいのですか?

ちなみに、求人は早い者勝ちですよ。

 

転職エージェントのメリット7つ

  1. 料金が完全無料
  2. 希望を伝えるだけで求人を勝手に探してくれる
  3. 非公開求人の紹介がある
  4. 推薦状を送ってくれるので書類選考に通りやすくなる
  5. 転職のプロが相談にいつでも乗ってくれる
  6. 応募から面接日程調整まで手続してくれる
  7. 給与交渉もしてもらえる

 

転職エージェントは完全無料で利用できます。

推薦状付きで応募してくれるので、書類選考に通りやすい点が最大のメリットだと感じました。

非公開求人も紹介してくれるので、転職エージェントを使わない人より内定をとれる確率が高いです。

 

転職エージェントのデメリット3つ

  1. メールが多い
  2. 的外れな求人を紹介された
  3. サポート期間が短いサービスがあった

 

 

ゆん
転職エージェント最大のデメリットは、求人情報のメールが多すぎることだったなぁ。あと、全く興味ない求人ばかり紹介されてイラっとした。

 

 

転職エージェントのメリットとデメリットを把握したうえで、使ってみたいと思った人は以下のサービスがおすすめです。

転職エージェントごとに得意分野が違うので、複数のサービスに登録すれば弱点を補うことができます。

  • doda
    5.0

    ①利用者満足度が90%で、全転職サイト最高評価を獲得!
    ②企業から直接オファーが届くスカウト機能で、余裕をもって転職活動ができます。
    ③キャリアアップ査定といったツールで自分の市場価値を把握して、年収交渉などを有利に進められました。
    ④転職に不慣れな20代向けにサポートも充実しており、転職経験がない人でも安心して利用できます。

  • リクルートエージェント
    5.0

    ①求人の質・量ともに業界No.1!
    ②リクルートだからこそ持っているノウハウと、圧倒的な求人数で万全なサポートを受けられます。
    ③企業からの信頼も厚く、「リクルートエージェントだからOK」という理由で書類選考に通ったこともありました。
    ④リクルートエージェントにしかない独占求人も多数あるので、必ず登録しておきたいエージェントです。

  • パソナキャリア
    4.99

    ①転職エージェントのオリコン顧客満足度調査で3年連続第1位!
    ②キャリアアドバイザーの手厚いサポートに定評がある転職エージェントです。
    ③日系・外資系ともに大手の求人が多く、登録しておくだけでも有益な情報を得ることができました。
    ④幅広く求人が欲しい人、転職経験がなく手厚いサポートがほしい人には特におすすめです。

 

猫さん
おすすめはこの3社?

 

ゆん

転職未経験者には、特におすすめだよ!

僕がはじめて転職したときの経験を踏まえて厳選したからね!

転職成功者の9割は平均3社に登録しているので、成功率をグッと高めるために、最低でも3社は使ったほうがいいかも

 

 

猫さん
平均で3社も利用してるの?自分がうまく転職できるか不安になってきた・・・

 

ゆん

その不安は、できるだけ多くの転職サイト・エージェントに登録すれば解消できるよ!

転職成功のコツは、多くの人に会って情報を集めることなんだ。

転職サイト・エージェントは完全無料で利用できるから、できるだけ多く使うべき。

 

 

本当に役立った転職エージェント

doda

特徴:利用者満足度が最高評価。優良求人が多数。本当に使いやすい。

リクルートエージェント

特徴:求人数業界NO.1。非公開求人がとにかく多い。迷わず登録すべきでしょう。

パソナキャリア

特徴:サポートの手厚さに定評あり。女性向け案件が多い。転職経験がない人におすすめ。

ビズリーチ

特徴:高収入求人が多数。ハイクラス向け。スカウト機能で楽に転職できる。

 

 

猫さん
転職したことないし、いきなり3社に登録しろといわれても・・・

 

 

ゆん

そういう時はリクルートエージェントだけ使ってみるといいよ!

求人数No.1でサポートも手厚いし、みんなが使っている初心者向けのサービスだからね。

 

リクルートエージェントに無料で相談する

 

転職活動で役立った転職サイト・エージェントは、以下の記事でまとめてあります。

転職活動中の注意事項や重要なポイントも書いてあるので、ぜひご活用ください。

第二新卒向け、20代向け、30代以上向けで記事を分けてあります。