40歳までにサラリーマンから解放されるための情報サイトです。転職を中心にお金から自由になる方法をまとめています。

WordPressブログの始め方を超わかりやすく解説【初心者が10分でできる】

WordPressブログを作成する方法を知りたい!
無料ブログ、有料ブログどっちがいいの?
初心者でPC操作にも自信がないから画像付きで詳しく教えて!

このような悩みを解決します。

今回は、早ければ3か月で月10万以上稼げるようになる副業ブログ(WordPress)の始め方を、完全初心者向けに解説しました。

10分でWordPressブログを作成する方法(WordPressかんたんセットアップ)があるので、ブログ知識がなかったり、PC操作に不安がある人でもご安心ください。

それでは、早速WordPressブログを立ち上げていきましょう!

 

ゆん
僕も完全初心者だったけど、本当に10分でできたよ。実際の経験を踏まえたうえでまとめたので、つまずきやすいポイントも大丈夫です!

 

目次

ブログは有料と無料どっちがいいの?【結論:有料ブログです】

ここでは、ブログには無料と有料の2種類があり、どちらで始めるべきなのか解説します。

結論、稼ぎたいなら有料ブログ(WordPress)で始めるべきです。

理由を解説しますね。

有料ブログ(WordPress)

有料ブログといえば、月1000円弱(サーバー代)で利用できる「WordPress」です。

世界で最も使われています。

個人で立ち上げる有料ブログ=WordPressという認識で間違っていません。

収益化目的でブログを始めるなら、WordPressの方が圧倒的に有利です。

以下で、WordPressのメリットとデメリットを解説しますね。

WordPressのメリット

WordPressのメリットは、以下の4つです。

  1. 独自ドメインの利用でブログが資産になる(売却もできる)
  2. WordPress運営のスキルは世界で使える
  3. 収益化する際に無料ブログより有利(収益化できてるブログは99%WordPress)
  4. デザインを自由に決められる

WordPressのデメリット

WordPressのデメリットは、以下の2つです。

  1. 月1000円弱のコストがかかる
  2. 読まれるまで3ヶ月~半年ほどかかる

無料ブログ

無料ブログは、コストがかからないブログのことです。

「Amebaブログ」「Livedoorブログ」「はてなブログ」など、様々なサービスがあります。

予算が厳しい人は無料ブログからでもよいですが、おすすめしません。

無料ブログからWordPressに切り替える手間が半端ないからです。

あとあと苦しんでブログを辞めるより、最初から月1000円弱支払って取り組んだ方が、精神的にもよいでしょう。

無料ブログのメリット

無料ブログのメリットは、以下の2つです。

  1. 無料で始められる
  2. 最初はWordPressより読まれやすい

無料ブログのデメリット

無料ブログのデメリットは、以下の4つです。

  1. 収益化する際にWordPressより不利(検索順位でまず勝てない)
  2. 資産にならない(ブログサービスが終了したら積み上げてきたものがすべてなくなる)
  3. デザインが選べなくてつまらない
  4. Googleアドセンス(広告)審査が通りにくい=収益化できない

WordPressブログで収入を得る方法と収入以上のメリット

ここでは、WordPressブログで収入を得る方法と、収入以上のメリットを解説します。

WordPressブログで収入を得られるのは「広告収入」のおかげ

結論、WordPressブログで収入が得られるのは広告収入のおかげです。

ブログで収入が発生する流れは以下の通り。

ブログで広告収入が発生する流れ 

  1. ブログを書く
  2. ブログに読者が集まる
  3. 読者が広告を見て商品を購入(利用)する
  4. 広告収入が得られる

広告収入の種類としては、

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト
  • 自社商品
  • 有料note
  • 企業案件

などがあり、すべてのブロガーは上記のどれかで利益を上げていますね。

トップブロガーになると、毎月500万円~1000万円ほど稼げるようになります。

夢がありますよね!

WordPressブログの収入以上のメリット

WordPressブログには、広告収入以上のメリットがあります。

  • 人生が豊かになる
  • 専門スキルが身につく
  • 仕事や学業などと両立できて、活かせる

ブログでお金を稼げるだけでなく、人生が豊かになります。

なぜなら、自分の居場所を自分で作れるからです。

嫌々働いて会社から給料をもらうという、社畜的な生き方をしなくて済みます。

また、ブログなら、

  • WEBライティング
  • WEBマーケティング
  • セールスライティング
  • SNSマーケティング

といった、専門スキルも身につきます。

収入以上のメリットがあると感じませんか?!

 

ゆん
僕はブログで月15万円稼げてから精神的に余裕ができて、人生が豊かになったよ。会社に依存しなくてもいいからね。

 

【4ステップ】WordPressでブログを始めるまでの全体像

WordPressブログを始めるためには、以下の4ステップをこなします。

  1. レンタルサーバー契約
  2. 独自ドメイン取得
  3. WordPressのインストール
  4. WordPressの初期設定

 

  • レンタルサーバー:インターネット上の「土地」
  • 独自ドメイン:インターネット上の「住所」
  • WordPress:インターネット上の「会社」

 

WordPressブログを作るには、「①レンタルサーバー契約」「②独自ドメイン取得」「③WordPressのインストール」の3つを行う必要があります。

上記3つを組み合わせてから、「④WordPressの初期設定」をして使えるようになるのです。

組み合わせには従来の方法で1時間ほど必要でしたが、今では10分で手続きが完了する「WordPressかんたんセットアップ」が確立されました。

従来の方法

  1. サーバーを契約する(15分)
  2. ドメインを取得する(15分)
  3. ドメインとサーバーを接続する(25分)
  4. WordPressをインストールする(5分)
  5. WordPressの初期設定(1時間)

今回は、「WordPressかんたんセットアップ」でWordPressブログを作る方法を、詳しく解説していきますね。

PC操作が苦手な人でも30分程度で完了しますよ。

 

ゆん
従来のやり方だと1時間くらい必要でした。今はたった10分でブログを作れるのでご安心ください。

 

 

「レンタルサーバー契約」「独自ドメイン取得」「WordPressのインストール」の3つを「手順①:WordPressかんたんセットアップ」とします。

次に、「手順②:WordPressの初期設定」を解説していきますね。

 

手順①:WordPressかんたんセットアップ

手順②:WordPressの初期設定

 

手順①:【10分でできる】WordPressかんたんセットアップの詳細手順

まずは、「WordPressかんたんセットアップ」から始めます。

今回は、初心者からプロまでおすすめの「ConoHa WING(コノハウィング)」というレンタルサーバーを使った手順を解説しますね。

ConoHa WING(コノハウィング)がおすすめな5つの理由

ConoHa1

レンタルサーバーは複数あります。

エックスサーバーやロリポップといった大手がある中で、なぜConoHa WINGがおすすめなのか解説しますね。

 

ConoHa WINGがおすすめな5つの理由

  1. 管理画面がシンプル:初心者でもわかりやすい
  2. 料金が最安値:月額料金が国内最安値級
  3. 国内最速のレンタルサーバー:表示速度が国内最速
  4. 100万PVにも耐えられる:サーバーダウンしない安定感の高さ
  5. WordPressかんたんセットアップがある:10分でWordPressブログができる

 

これだけでもすごいのですが、おすすめの理由はまだあります。

普通なら3000円~4000円はかかる初期費用が無料で、ドメイン代も無料(通常は1000円~2000円)なのでお財布にも優しいのです。

 

ゆん
僕はエックスサーバーを使っている(2021年9月時点)けど、契約が切れ次第ConoHa WINGに乗り換える予定だよ!

 

 

ConoHa WINGは定期的にお得に始められるキャンペーンをしているのでお見逃しなく!
  • 12カ月: 990円/月→931円/月
  • 24か月: 935円/月→879円/月
  • 36ヶ月: 880円/月→828円/月

※キャンペーンの対象は、「ベーシックプラン」のみです。

 

ゆん
それでは、本題の「手順①:WordPressかんたんセットアップ」の解説に進もう!

ステップ1:ConoHa WINGの申し込みをする

まずは、ConoHa WINGを申し込みましょう。

下記のボタンをクリックして、ConoHa WINGにアクセスします。

>>>ConoHa WINGにアクセスする *クリックすると、申込ページ(公式サイト)にジャンプします

クリックすると、下記画像のページにリンクします。

 

「今すぐお申込み」をクリックします。

 

ConoHa2

(画像はわかりやすくするためにConoHa WING公式サイトのものを使用しています。)

 

ConoHa WINGの申し込みページが表示されたら成功です。

画面左側、「初めてご利用の方」の方にメールアドレス(2回)とパスワードを入力します。

パスワードは忘れないようにメモしておきましょう。

*次へをクリックしてから1~2分かかる場合があります。

プラン選択画面が表示されたら、次に進みましょう。

ステップ2:プランを選択する

5つの項目を入力します。

ConoHa3

①料金タイプ

WINGパック」を選択します。

②契約期間

ひとまず契約したいという人は「3ヶ月」。

本気でブログに取り組みたい人は「12〜36ヶ月」を選択すればOK。

ConoHa WINGの料金
・12カ月:931円/月
・24か月:879円/月
・36ヶ月:828円/月

③プラン

個人ブログなら「ベーシックプランまたはスタンダードプラン」で十分です。

④初期ドメイン

適当な文字列を入力しましょう。
(あとから使うことはありません。「初期ドメイン」は、「独自ドメイン」とは別物です。)

⑤サーバー名

最初から入力されているものでOK。
(あとから使うことはありません。)

入力ができたら、下へスクロールしましょう。

ステップ3:かんたんセットアップ

次に、WordPressかんたんセットアップを行います。

ConoHa4

①WordPressかんたんセットアップを「利用する」を選択

「利用する」を選択します。

②セットアップ方法は「新規インストール」を選ぶ

*すでに他社でサーバー契約をしており、ConoHa WING へ移行する方は「他社サーバーからの移行」を選択すればOKです。

③独自ドメインを入力する

お好きなドメインを決めましょう。

ドメインの後ろの「.com」は自由に変えられます。「.com」「.net」などが主流です。

*すでに他の人がドメイン名を使っている場合は、選ぶことができません。他のドメイン名を使用しましょう。

*独自ドメインは、インターネット上の「住所」です。一目で自分のブログだとわかるものにしましょう。

④作成サイト名を入力する

お好きなブログ名を入力しましょう。

⑤WordPressにログインする用の「ユーザー名」を設定する

ユーザー名を設定します。

*WordPressの管理画面にログインするときに使うので、メモしておいてください。

⑥WordPressにログインするための「パスワード」を設定する

パスワードを設定します。

*こちらも、WordPressの管理画面にログインするときに使います。メモしておいてください。

⑦WordPressテーマを選択する

WordPressテーマとは、デザインを整えてくれるツールのことです。

ここでは、無料の「Cocoon」を選んでおけば問題ありません。

入力が完了したら、右上の「次へ」をクリックします。

※読み込みに1〜2分ほどかかる場合があります。少々お待ちください。

ステップ4:お客様情報の入力

ConoHa5

入力したら、「次へ」をクリックします。

入力ミスに注意してくださいね。

ステップ5:本人確認(SMS・電話認証)

次へ」をクリックすると、SMS(ショートメッセージ)・電話認証(音声)の画面になります。

SMSか電話認証、どちらか好きな方で本人確認をしてください。

ConoHa6

ステップ6:お支払情報の入力

SMS・電話認証が終わると、「お支払い情報」の入力画面になります。

決済情報の入力を行い、入力内容を確認しましょう。

ConoHa7

ConoHa WINGのお支払い方法は、以下の2種類です。

  1. クレジットカード
  2. ConoHaチャージ

ConoHaチャージでは、「Amazon Pay」「コンビニ支払い」「銀行決済(ペイジー)」などで支払いができます。

※詳しくは、ConoHa WINGのお支払い方法をご覧ください。

情報を入力したら、「お申し込み」をクリックしましょう。

「WordPressをインストールしました!」という画面が出れば成功です。
WordPress・データベース(DB)情報は、すべて保管しておいてください。ConoHa WINGの管理画面にログインするときに使用するものになります。
これで、「①レンタルサーバー契約」「②独自ドメイン取得」「③WordPressのインストール」の3つが完了しました。
WordPressデビュー、おめでとうございます!
ゆん
これでWordPressブログを作ることができました!続けて、初期設定に進みましょう。

手順②:WordPressブログの初期設定

「手順①:WordPressかんたんセットアップ」お疲れ様でした!

次に、「手順②:WordPressの初期設定」を解説していきますね。

 

手順①:WordPressかんたんセットアップ

手順②:WordPressの初期設定

 

最低限やるべき初期設定は8つあります。

順番にご紹介していきますね。

WordPressの初期設定8つ
  1. パーマリンクの設定
  2. SSL化設定
  3. デザインテーマの導入
  4. プラグインの設定
  5. アナリティクスの設定
  6. サーチコンソールの設定
  7. XMLサイトマップの作成

WordPressにログインする

まずはWordPressにログインします。

ログイン画面は以下のようなものです。

ログイン画面URLがわからない方は、以下の「ドメイン名」を、ご自身で設定したドメイン名に変更すればアクセスできます。

 

https://「ドメイン名」/wp-admin/

 

ログインができれば、「ダッシュボード」が表示されます。

これがWordPressの管理画面です。

それでは、ログインができたところで初期設定をしていきましょう。

WordPress初期設定その①:パーマリンク設定

まずはパーマリンク設定からしていきます。

パーマリンクとは、それぞれのページに割り振られたアドレスのことです。

ブラウザのURL表示欄の、「https://○○○/△△△/」などと表示されているのを見たことがあると思います。

△△△の部分がパーマリンクです。

WordPressでは、このパーマリンクの表示方法を、自由に設定することができます。

まず、「管理画面」にアクセスして「設定」→「パーマリンク設定」をクリックしてください。

pamarink

次に、「共通設定」→「カスタム構造」を選択して、「 /%postname%/」 を選択し、「保存」をクリックすれば完了です

これで記事ごとにパーマリンクを変えられるになりました。

WordPress初期設定その②:SSL化設定

SSL化設定とは、サイトのセキュリティを高める設定のことです。

http」ではなく「https」になると考えていただければ問題ありません。

以下の記事を参考に設定してください。

*クリックすると、別サイトに飛びます

ConoHa

WordPressのSSLについて解説します。「SSL対応しないとね」ブログやアフィリエイトを始める際に、そんな言葉を聞…

WordPress初期設定その③:デザインテーマの導入

WordPressブログの見た目を整えるためには、デザインテーマの導入が必須です。

有料テーマと無料テーマがあります。

ConoHa WINGの「WordPressかんたんセットアップ」で選択した「Cocoon」は、無料デザインテーマの1つです。

ブログで月1万円は稼ぎたいと考えている方は、有料テーマを購入したほうがいいでしょう。

有料テーマは実装するだけで見た目がプロのサイトと変わらなくなり、稼ぐために避けては通れない「SEO対策」もバッチリだからです。

有料テーマは1万円~2万円ほどかかりますが、初期投資として購入することをおすすめします。

*どうしても予算が厳しい人は無料テーマでよいと思います。

 

ゆん
僕は無料テーマから有料テーマに変えたんだけど、ひどい目に遭ったよ。切り替え時にWordPress画面が真っ白になってデータが消えたんだ・・・

 

ブログ初心者におすすめのテーマは、以下の3つです。

当ブログでは、【THE THOR(ザ・トール)】を使用しています。

似たようなデザインにしたい方は、僕と同じテーマを選んでおけば間違いありません。

WordPress初期設定その④:プラグインの設定

プラグインとは、「ワードプレスを便利に、使いやすくしてくれるアプリ」みたいなものです。

セキュリティプラグインや、SEO対策を自動でしてくれるプラグインなどがあります。

おすすめのプラグインはテーマごとに異なるので、「購入したテーマ+おすすめプラグイン」で検索して設定してください。

*WordPress+おすすめプラグインで検索するとたくさんヒットしますが、全くおすすめではありません。

テーマと競合してデータが消えることもあるので、「購入したテーマ+おすすめプラグイン」で必ず検索してください。

 

ゆん
おすすめプラグインは、全然おすすめじゃない。僕は画面が真っ白になって終わった・・・

 

WordPress初期設定その⑤:Googleアナリティクスの設定

analytics

Googleアナリティクスを導入します。

Googleアナリティクスとは、ブログへのアクセス数やユーザーの動向をチェックできる無料ツールです。

ブログで稼ぎたいなら必須ツールといえます。

  1. ユーザー数
  2. ページビュー数
  3. 離脱率
  4. 直帰率
  5. 平均ページ滞在時間

といったことがわかるので、ブログ改善に役立ちます。

Googleアナリティクスの設定については、以下の記事がわかりやすいので参考にしてください。

*クリックすると、別サイトに飛びます

Tsuzuki Blog

これからブログを開設して本気で運営していきたいという方は、「【初心者向け】ブログの始め方マニュアル! ...…

WordPress初期設定その⑥:Googleサーチコンソールの設定

search console

次に、Googleサーチコンソールを導入します。

Google サーチコンソールは、サイトのインデックス登録や、SEO検索順位のチェックなどができる無料ツールです。

Googleアナリティクスと同様に、必須ツールになります。

  1. クリック数・表示回数・CTR・掲載順位がわかる
  2. どんなクエリでSEO流入があるか確認できる
  3. サイトのインデックスをリクエストできる
  4. サイトマップを送信できる

Googleサーチコンソールでは、上記のようなことがわかります。

ブログのリライトや新記事を作成した時に必須のツールなので、はじめから導入しておきましょう。

Googleサーチコンソールの設定については、以下の記事をご覧ください。

*クリックすると、別サイトに飛びます

初心者のためのブログ始め方講座

ブログ初心者向けに、最低限覚えておきたいGoogleサーチコンソールの基本機能3つを紹介しています。ブログ運営に欠かせな…

WordPress初期設定その⑦:XMLサイトマップの作成

最後に、XMLサイトマップを作成します。

XMLサイトマップとは、Googleにサイト情報を教えることです。

サイトマップを作成しておけば、Googleに変更を伝える=SEO対策ができます。

XMLサイトマップについては、以下の記事がわかりやすかったです。

*クリックすると、別サイトに飛びます

バズ部

ここでは、WordPressのプラグイン「Google XML Sitemaps」を使って簡単にサイトマップを作る方法を…

WordPressブログを作ったら、まずは1記事投稿しよう!

今回は、WordPressブログの始め方を解説しました。

今日は疲れたと思うので、明日以降で1記事書いてみましょう。

1記事書くごとに成長を実感できるはずです。

それでは、ブログライフをお楽しみください。

今回は、以上です。